農家です、最近ヒマが多くなっています。


by xg0zhjmslq
 島根県警松江署は22日、校内の女子トイレに侵入したとして、松江市の私立開星中学・高校教諭、河合宣和容疑者(33)=同市古志原2=を建造物侵入容疑で逮捕した。女子トイレから同容疑者の顔が映っている小型ビデオカメラが見つかっており、同署は盗撮目的とみて調べている。

 逮捕容疑は、21日午後2時20分ごろ、同校体育館1階の女子トイレに侵入した疑い。同3時過ぎ、中学女子生徒が、トイレ個室の床に粘着テープで張り付けてある小型ビデオカメラ(縦約1センチ、横約5センチ、幅約2センチ)を発見。学校関係者がメモリーカードを調べたところ河合容疑者の顔が映っていたという。

 同署によると、河合容疑者は女子トイレへの侵入とカメラは自分のものと認めたが、盗撮目的については否認しているという。

 河合容疑者は03年8月から国語教師として勤務。サッカー部の顧問をしていた。細木恒夫副校長は「生徒や保護者の皆さんに申し訳ない」と話している。【岡崎英遠】

【関連ニュース】
盗撮:名古屋高検の検事が辞職願 罰金命令受け
盗撮容疑:名古屋高検検事を書類送検 スカート内を携帯で
盗撮容疑:スカート内にデジカメ 巡査を逮捕 神奈川県警
盗撮:疑いの高検検事、17日にも書類送検へ 愛知県警
盗撮:容疑の機動警察隊長を逮捕 北海道警

「陸山会」土地問題まだまだ突っ込みどころ満載(産経新聞)
春の琵琶湖へ ウェルかめ!(産経新聞)
<火災>老人介護施設で出火 3人が死亡、不明者も 札幌(毎日新聞)
テロ支援団体に輸出か=パキスタン人3人を逮捕−未車検の車運転の疑い・警視庁(時事通信)
センバツ 開会式リハーサル 32校の選手ら、力強く行進(毎日新聞)
[PR]
# by xg0zhjmslq | 2010-03-23 10:55
# by xg0zhjmslq | 2010-03-18 22:49
 札幌市北区で7人が死亡したグループホーム「みらいとんでん」火災で、同市中央区の運営会社「みらい25」(谷口道徳代表取締役)が2005年、民家を改築して同ホームを開業した際、建築基準法に基づく建物の用途変更手続きをしていなかったことが16日、分かった。市は同日、同ホームの立ち入り調査を実施した。
 市によると、同ホームは1988年に建てられた民家を、みらい25が05年に買い取って改築、同年12月にグループホームとして開業した。
 グループホームは建築基準法上、「寄宿舎」に当たり、「住宅」を改築して用途変更した場合、確認申請を出す必要がある。しかし、みらい25は札幌市に申請せず、手続きを怠ったという。 

【関連ニュース】
民家火災で2人死亡=48歳男性と84歳祖母か
民家火災で3人死傷=2階から遺体、10代の息子か
住宅火災で男児2人死傷=1歳と3歳、煙に巻かれる
寺放火の疑い、僧侶逮捕=火災保険3億円
2遺体、胸に銃創か=1階に拳銃様の物も-4人死亡の民家火災・群馬

【月と太陽の物語】富士山 「日本一」光と角度で堪能(産経新聞)
JR不採用解決案に前原国交相が難色 平野官房長官は早期解決に意欲(産経新聞)
「非核三原則」佐藤元首相が後悔…公開メモ(読売新聞)
農地を無許可転用=民主・輿石氏の自宅土地−神奈川(時事通信)
昨年衆院選、1票の格差「違憲」…福岡高裁(読売新聞)
[PR]
# by xg0zhjmslq | 2010-03-17 09:14
 札幌市北区の認知症高齢者グループホーム「みらい とんでん」で入居者とみられる7人が焼死した火災を受け、厚生労働省は14日、グループホームの防火安全体制の徹底を求める通知を全国の自治体に出した。焼けた施設は自動火災報知設備などが未設置だったが、「今回のような火災に一定の効果が期待できる」として、消防法施行令の猶予期間中(12年3月まで)であっても、速やかに設置するよう求めている。

 この施設は、消防法で年1回義務づけられている消火器などの点検報告を怠り、消火・通報などに関する消防計画も未提出だったとされる。厚労省は通知で、国がグループホームの運営などにあたって定めている基準通りに非常災害時の通報や避難体制が構築されているかどうか市町村に点検するよう要請した。【佐々木洋】

【関連ニュース】
厚労省:医師と歯科医師41人処分発表 免許取り消し3人
障害年金:障害者手帳所持者の受給少なく 厚労省が調査へ
卒業危機:学校納付金も融資対象に 厚労省
病児保育:10年度補助増額へ 小規模施設手厚く 厚労省
厚労省:「漢方」「はり」治療データ蓄積、人材育成を提言

女性飛行士と宇宙生活 山崎直子さん、来月5日に初飛行(産経新聞)
松本空港で気圧値発信ミス=旅客機着陸に遅れ−雪で視界悪く、安全懸念も・気象庁(時事通信)
30代女性の財布に負ける諭吉1枚 会社員の懐具合 民間調査(産経新聞)
「もう10年、まだ10年」=17歳息子失った父・日比谷線事故(時事通信)
相次ぐ不祥事、東京医大理事の大半が辞表(読売新聞)
[PR]
# by xg0zhjmslq | 2010-03-15 17:54
 政府税制調査会の専門家委員会(委員長・神野直彦関西学院大教授)は8日、税制抜本改革に向けて所得税や消費税など各税目の基本的な課題を洗い出す「基礎問題検討小委員会」の初会合を開いた。峰崎直樹財務副大臣は、「6月ごろまでに問題点を整理していただきたい」と同小委に要請した。
 会合は非公開。当面は1980年代以降の税制改正の流れを踏まえながら、主に所得税についての論点整理に取り組む構えで、最高税率引き上げや所得控除見直しなどが焦点になるとみられる。また、法人税や消費税なども順次検討する。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

新たな組事務所、幼稚園や小学校近くに(読売新聞)
「安全への努力」WHO認証=児童殺傷事件の池田小、国内初−大阪(時事通信)
眞鍋かをりの元所属事務所社長に有罪判決 3億円脱税で東京地裁(産経新聞)
<新幹線つばめ>新800系を陸送 鹿児島(毎日新聞)
<三菱化学火災>2人を業過致死罪で略式起訴 水戸区検(毎日新聞)
[PR]
# by xg0zhjmslq | 2010-03-11 11:47