農家です、最近ヒマが多くなっています。


by xg0zhjmslq
 社民党は21日午前の常任幹事会で、参院選の埼玉選挙区(改選数3)に前衆院議員の日森文尋氏(61)、大阪選挙区(改選数3)に司法書士の大川朗子氏(52)を公認候補として擁立すると決めた。いずれも新人。

【関連記事】
参院選大阪選挙区 社民は大川朗子氏擁立
社民がグアムと硫黄島を視察へ 普天間移設で
通常国会における衆参両院の勢力分野
福島氏、名護市長選は「負けられない選挙」
福島瑞穂氏「国民の信頼回復を期待」

「不動産は小沢氏趣味」「あそこセールになってるぞ」(読売新聞)
火災 飲食店など13棟焼ける 1人けが 東京(毎日新聞)
産業ガス団体を公取委立ち入り カルテル疑い(産経新聞)
小沢氏側、聴取応諾を回答=東京地検と調整、週内にも−妻にも要請・規正法違反事件(時事通信)
マニフェスト実現、覚悟はある=11年度以降の予算で−菅財務相(時事通信)
[PR]
# by xg0zhjmslq | 2010-01-26 14:55
 社民党は23日午前、党本部で第12回定期党大会を開き、福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)の無投票4選を正式決定した。同党は、今大会を夏の参院選での党勢拡大に向けた「総決起」の場と位置付け、党の結束を確認したい考え。大会には、連立を組む民主党代表の鳩山由紀夫首相や国民新党代表の亀井静香金融・郵政改革担当相が来賓として出席する。
 党大会に合わせて役員改選が行われる。重野安正幹事長と渕上貞雄副党首兼選挙対策委員長は留任の方向。辻元清美国土交通副大臣が兼任している国対委員長ポストの扱いなどが焦点となる。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

【風】増税は「喫煙者いじめ」?(産経新聞)
経営規模3分の2に=借金減らし、リストラ加速−日航再生計画(時事通信)
輸入新型インフルワクチンを特例承認へ―厚労省(医療介護CBニュース)
橋下知事提案「大阪版・事業仕分け」スタート(読売新聞)
皇太子ご夫妻、震災15周年式典にご出席(産経新聞)
[PR]
# by xg0zhjmslq | 2010-01-25 17:03
 民主、自民両党は20日午後、衆院予算委員会の筆頭理事による協議を行い、2009年度第2次補正予算案について、鳩山由紀夫首相と全閣僚が出席する基本的質疑を21、22両日、総括質疑を25日に実施することで合意した。
 自民党は谷垣禎一総裁が質問一番手に立つ。谷垣氏は、首相と小沢一郎民主党幹事長の「政治とカネ」をめぐる問題を徹底追及する方針で、与野党の論戦が「党首対決」により本格化する。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

<訃報>笹野舟橋さん87歳=書家、毎日書道展名誉会員(毎日新聞)
センター試験終了、追試は過去最多961人(読売新聞)
自民に新グループ=山本元金融相ら6人(時事通信)
<イカ型ロボ>小型軽量化した新型2種が完成(毎日新聞)
胆沢ダムの下請け中堅ゼネコン捜索…陸山会事件(読売新聞)
[PR]
# by xg0zhjmslq | 2010-01-24 01:14
 カリブ海のハイチで起きた地震で、日本赤十字社医療チームのメンバー計8人が17日夜、成田空港から現地に向かった。医師2人を含む医療チームは米国ニューヨーク経由でドミニカ共和国に行き、陸路で隣国のハイチに入る。国際赤十字・赤新月社連盟の要請に基づく派遣で、期間は2月19日まで。現地ではテント型診療所を使って活動を行う。
 メンバーの日赤和歌山医療センターの薮本充雄医師(55)は「できるだけ早く現地に入り、各国の組織と協力しながら活動したい」と語った。
 一方、NPO(民間非営利団体)「TMAT」(徳洲会医療援助隊)の医師、看護師ら計10人が17日午後、成田空港から現地に出発した。ハイチの治安情勢が悪化しているため、ドミニカ共和国西部のヒマニの病院を拠点に24日(現地時間)まで診療活動を行う予定。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ハイチ大地震
途上国の環境技術支援=アジア中南米フォーラム閉幕
援助隊医療チームが現地へ=ハイチ地震、日赤社長も
鳩山首相、ハイチ復興支援に全力=アジア中南米フォーラム開幕
ハイチ支援で連携=日アルゼンチン外相

雅子さま、震災被災者への思い強く 地方への公式訪問は2年ぶり(産経新聞)
<訃報>神山喜一郎さん82歳=神山洋一日本農薬社長の父(毎日新聞)
荒れる国会「ドラ息子」「すねに傷」 やじに傍聴人は「声聞こえぬ」(産経新聞)
政教分離訴訟 原告笑顔で会見 「地域の施設」困惑も(毎日新聞)
適正な塩分摂取量の認知度は約1割(医療介護CBニュース)
[PR]
# by xg0zhjmslq | 2010-01-23 06:32
 漢字使用の目安となる常用漢字表の見直しを進めている文化審議会の国語分科会漢字小委員会が19日開かれ、昨年11月にまとめた2次試案への意見募集の結果が報告された。文字の追加や削除を求める意見は244件あり、追加については「玻(は)」(95件)、「碍(がい)」(86件)、「鷹(たか)」(24件)の3文字が大半を占めた。

 「玻」は、この漢字を含む名前を娘に付けたところ、常用漢字や人名漢字にないため出生届が受理されなかった両親らが追加を求めている。「障碍者」といった使われ方をする「碍」は、否定的なイメージがある「害」に代わるものとして、障害者団体などが以前から要望していた。「鷹」は東京都三鷹市などの自治体関係者に追加要望が多い。

 2次試案は現在の1945字から5字外し、196字を追加して2136字とするとしている。今回の意見なども踏まえ、今春に答申予定。【井上俊樹】

<浅川マキさん>ホテルで急死 67歳 名古屋公演で滞在中(毎日新聞)
女性、無党派層「鳩山離れ」一気に(読売新聞)
<坂本龍馬>妻お龍と初の合同法要…真木よう子さんも出席(毎日新聞)
<外国人地方選挙権>閣内の足並み乱れ(毎日新聞)
<鮒市>1日限りの市に掛け声響く 佐賀・鹿島(毎日新聞)
[PR]
# by xg0zhjmslq | 2010-01-22 10:24